ハイヤーを利用するシーンが増えている

ハイヤーと聞くとタクシーと違い、法人が会社の重役の送迎や休日の接待ゴルフに使ったりすることが中心で、個人ではハイヤーを頼むことは少ないと感じている方もいますが、以前と比べれば個人での利用も増えています。結婚式での新郎新婦のお出迎えや七五三のお祝い、そしてお宮参りなど、家族として特別な行事がある時に気軽に利用できるようになっています。

個人でハイヤーを利用する場合には、利用日時と目的、そして利用する時間を伝えれば見積もりを作成してもらえますので、予算も立てやすくなります。海外から友人が来た時は、空港からホテルまでの移動と観光に利用すれば、外国語が話せてその土地の観光にふさわしいドライバーを派遣してもらえるので、移動手段に時間を取られることもなく、海外の友人と楽しい時間を過ごすことができます。観光タクシーもありますが、車自体が異なりますし、外国語が堪能なドライバーが来るとは限らないので、満足感や価値観に大きく違いが出ます。

支払いは乗車前にカードで支払うことも、乗車後に後日請求書でも対応できるため、大切なご家族や友人の前でお金を出す必要がありません。お金を払う場面で気を使わせてしまうことがありますが、そういった場面を見せなくてよいことはハイヤーを利用することの大きなメリットと言えます。またミネラルウォーターやスナック、希望の飲み物などを予約時に伝えておけば車内に準備してもらえるのも特徴で、車内での移動がより楽しくなります。

車内にはスマートフォンを充電するコンセントもあり、車も日本や海外の高級車を利用しているため空間が広く、ゆったりとくつろいだ気分で移動することができます。ハイヤーを個人で利用することは贅沢なことと萎縮してしまう人もいますが、おもてなしの充実と快適性、そして同乗した方にとって良い思い出となることを考えれば、決して贅沢なことではありません。家族やお友達と良い思い出を作るために、ハイヤーを利用してみることも良いのではないでしょうか。

またハイヤーでは、誕生日やプロポーズなどのサプライズ演出の協力もしてくれます。事前の打ち合わせの後、下準備を進めて当日は花束などのプレゼントやBGMの演出まで手掛けてくれます。シャンパン・ケーキのオプションなどもあるため、気持ちを十分に伝えることができます。大切な人の心に一生残る思い出をプレゼントしましょう。記念日という忘れられない1日が、更に思い出深いものになるよう花を添えてくれるでしょう。